シマノ鈴鹿ロード

<第37回 シマノ鈴鹿ロード 募集期間短縮のお知らせ>

【2020年5月18日(月)更新】

この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆様と、感染拡大により影響を受けられている地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて2020年 8月29日(土)・8月30日(日)に三重県鈴鹿市にあります鈴鹿サーキットにて開催予定の弊社主催、「第37回 シマノ鈴鹿ロードレース・第37回シマノ鈴鹿ロードレース クラシック」は、予定通り開催の準備を進めております。

昨年同様ですと5月下旬より参加者の皆様の募集を開始するところですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は特定警戒都道府県において感染者数は減少しておりますものの未だ外出の自粛や都道府県をまたいだ移動を控えることが求められております。そのため開催の最終決定につきましては新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の広がりやその他の動向を見ながら、6月下旬を目途に行う予定です。

これに伴いまして例年であれば約2か月間の募集期間を1か月間に短縮、6月下旬より募集を開始することと致しました。

ご来場の皆様および関係者の皆様の安全・安心を最優先に考慮しての決定ですが、ご参加を予定しておられた方々へはご不便をお掛け致しますこと、深くお詫び申し上げます。

今後の開催/募集関係につきましては、本ホームページにて改めてお知らせしてまいります。
何卒、ご理解とご了承賜りますようお願い致します。

お問い合わせはこちらまで

株式会社シマノ
シマノサイクルスポーツイベント事務局
シマノサイクルスポーツイベント運営事務局



<第30回 シマノ・バイカーズフェスティバル 開催延期のお知らせ>

【2020年4月9日(木)更新】

この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆様と、感染拡大により影響を受けられている地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて2020年 8月1日(土)8月2日(日)に長野県諏訪郡富士見町にあります富士見パノラマリゾートをメイン会場に開催する予定の弊社主催、「第30回 シマノ・バイカーズフェスティバル」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大リスクがより一段と高まっていることなどから、ご来場の皆様および関係者の皆様の安全・安心を最優先に考慮し、開催を延期することと致しました。

ご来場を楽しみにされていた皆様、また開催に向けてご尽力賜りました関係者の皆様におかれましては、ご迷惑をお掛け致しますこと、深くお詫び申し上げます。

新たな開催日は2020年10月10日(土)10月11日(日)を予定致しておりますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の広がりやその他の動向を見ながら、適宜見直すこととさせて頂きます。

開催/募集関係につきましては、本ホームページにて改めてお知らせしてまいります。
何卒、ご理解とご了承賜りますようお願い致します。

お問い合わせはこちらまで

株式会社シマノ
シマノサイクルスポーツイベント事務局
シマノサイクルスポーツイベント運営事務局







第30回 シマノ・バイカーズフェスティバル

開催日:2020年 10月10日(土)10月11日(日)
※開催日を2020年 8月1日(土)2日(日)から、上記日程に変更致しました。(2020年4月9日(木)更新)

【レース】
■50歳以上と女子のカテゴリーを増やし、表彰台に立てるチャンスを増やします!
■多くの種目で第30回大会にちなみ、30位の選手の特別表彰!
■クロスカントリーコースのシングルトラック比率が増!
■2018年にコース変更を行いエントリーが大幅増のダウンヒル、コースをブラッシュアップ!
■雨でも楽しめるレースを目指します!

【ツーリング】
■多くの種目で見どころ/立ち寄りポイントを増加。「#長野のいいところ」をもっとご紹介
■買い物商品を担当者が回収し受付でお渡しする「手ぶらツーリング」もブラッシュアップ!
■電動アシストスポーツガイドツアー・ロングはコースを一新予定。距離を増やしつつ林道比率もUP

【マルシェ】
■八ヶ岳山麓のこだわりが集う人気の「マルシェ」は、新しいパンのお店が加わります


第37回 シマノ鈴鹿ロード

開催日:2020年 8月29日(土)8月30日(日)

■「シマノ鈴鹿ロードレース クラシック」は2020年もJCF公認(*1)「全日本選手権申込資格獲得大会」として男女種目を実施予定。2019年はUCIコンチネンタルチーム(*2)以外で男女それぞれ13人もの選手が資格を獲得。2020年も多くのアマチュアライダーの夢を広げます。
■さまざまな種目で50歳以上と女子のカテゴリーを増やし、表彰台に立てるチャンスを増やします!
■もちろん2020年もすべてのレースにおいてディスクブレーキロードでの参加が可能。
*1:申請中
*2:UCIコンチネンタルチームは男子のみ。




※記載内容は2020年4月時点のものです。すべて企画段階ですので状況によっては取りやめることもございます。ご了承ください。



ページのトップへ戻る