シマノ・バイカーズフェスティバル

大会当日の流れ

レース種目に参加される方

1. 参加確認証・健康確認書を持って【受付・総合案内】へ

会場へ到着したら「参加確認証」と「健康確認書」をご持参の上、【受付・総合案内】にて検温してください。
検温が済みましたら「参加確認証」の提示、「健康確認書」の提出のうえ、ボディナンバー、バイクナンバー、計測チップを受け取ってください。

●検温/健康状態の確認時に体温が37.5度以上の方は参加をお断りいたします。

●選手受付時間:30日(土)5:30〜15:00 31日(日)5:30〜10:30
 ※選手受付は各種目の集合開始時間までに済ませてください。

●第4リフト運行時間:30日(土)6:00〜16:00 31日(日)6:00〜13:00
 ※リフトの所要時間は約13分かかります。余裕を持って移動してください。

2. ボディナンバー等の取り付け

ボディナンバー、バイクナンバー、計測チップを各々所定の位置に取り付けてください。(詳細:ナンバー取付け

3. 競技に参加する愛車の最終チェック

自転車の整備は万全に。万一の緊急トラブルの際には、会場内テクニカルサポートをご利用ください。(詳細:テクニカルサポート

4. コースを試走してコンディションをチェック

試走時間内にコースをチェックしておいてください。試走の際もヘルメットは必ず着用してください。

XC系種目の試走はスタッフの指示に従ってください

シマノ・バイカーズフェスティバルは種目のよってコースが異なり、今年はXC系種目で5種コースございます。
そのため、XC系コースの試走では「コースが交差するポイント」が複数ございます。
必ず現地スタッフの指示に従い、安全走行を心がけていただきますようお願いいたします。
あわせて試走ではご自身が参加されるコースを走行するようお願いいたします。

5. 各種目指定の集合地点へ

ヘルメットなどの装備を確認し、参加種目のスタート30分前に指定の集合場所に集まってください。

ツーリング種目に参加される方

1. 参加確認証・健康確認書を持って【受付・総合案内】へ

会場へ到着したら「参加確認証」と「健康確認書」をご持参の上、【受付・総合案内】にて検温してください。
検温が済みましたら「参加確認証」の提示、「健康確認書」の提出のうえ、ボディナンバー、バイクナンバーを受け取ってください。

●検温/健康状態の確認時に体温が37.5度以上の方は参加をお断りいたします。

●受付時間:30日(土)5:30〜15:00 31日(日)5:30〜10:30
※受付は各種目の集合開始時間までに済ませてください。

2. ボディナンバー等の取り付け

ボディナンバー、バイクナンバーを各々所定の位置に取り付けてください。(詳細:ナンバー取付け

3. 【ツーリング集合場所】で出走チェック

ヘルメットなどの装備を確認し、集合時間までに【ツーリング集合場所】(第3駐車場)で出走チェックを行い、マップを受け取ってください。
※各ツーリング毎にブリーフィング(班分けや諸注意)を行いますので、時間厳守でお願いいたします。

「富士見E-MTBガイドツアー」「富士見E-MTBガイドツアー E-MTBレンタル付き」「富士見E-スポーツバイクガイドツアー」に参加される方へ

「集合場所」は他の種目と異なり、受付・総合案内付近のテントで行います。
※「富士見E-MTBガイドツアー E-MTBレンタル付き」「富士見E-スポーツバイクガイドツアー」はバイクの受け渡しも受付・総合案内付近のテントで行います。

4. 走行はマイペースで

走行中は各エイド等で、水分補給や休憩をして、マイペースで走ってください。ショートカットルートもありますので、無理をせず走ってください。もし途中でリタイアする場合や、救急搬送される場合は、マップで現在地を確認し、スタッフに必ず連絡をお願いいたします。

5. 会場に戻ったら帰着チェック

会場に戻ったら【ツーリング集合場所】に行き、必ず帰着チェックを受けてください。冷たい飲み物をご用意しておりますので、それを受け取って解散となります。

「富士見E-MTBガイドツアー」「富士見E-MTBガイドツアー E-MTBレンタル付き」「富士見E-スポーツバイクガイドツアー」に参加される方へ

「帰着チェック」は他の種目と異なり、受付・総合案内付近のテントで行います。

6. 場所が特定できる写真やGPSログの公開は控えるようにお願いします

シマノ・バイカーズフェスティバルのツーリングでは特別に許可を頂いて、使用させていただいているルートがございます。ご協力いただいている方々にご迷惑をお掛けしないためにもご理解のほど、よろしくお願いいたします。


ページのトップへ戻る