シマノ・バイカーズフェスティバル

神社_仏閣_道祖神_古墳

「古くは縄文時代から歴史が息づく古道や建物」、また「豊かな食文化が息づく暮らし」など多くの素晴らしい「見どころポイント」がある八ヶ岳/南アルプス山麓には、ビーナス像で有名な尖石遺跡や諏訪大社、高島城、また伊那高遠には多くの石工がいたため多くの道祖神(集落の境などに主に石碑や石像の形態で祀られる神)などが存在します。全国で一番多いと言われている長野県には、3,000もあると言われている道祖神、表情やデザイン、文字などが少しずつ異なるといわれていますので、じっくりと御覧ください。


神社


諏訪市中州_諏訪大社上社


その他


諏訪市中州_空飛ぶ泥舟


諏訪市中州_高過庵



ページのトップへ戻る